FC2ブログ

バキュームフェラでペニス虐め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆

66.【ふたなり秘書の奥様調教.11】
バキュームフェラでペニス虐め

◆ ◆ ◆

都心の美しい夜景を見下ろす、瀟洒な高層ビジネスホテルのスイートルーム。
間接照明が灯る広々としたリビングで、私は奥様と愛し合っていた。
窓際に据えられた大きなレザーソファの上で、奥様は脚を大きく開き、汗塗れの豊満な裸身を晒して、射精の快感に打ち震えている。
私はそんな奥様の足下に跪き、精を放ったばかりのペニスを優しく舐めしゃぶり、清めている。
奥様はその刺激に、すすり泣く様な甘い声を上げた。


「おほぉおおおッ!! でてりゅッ!! う゛う゛ッ! う゛おおぉッ! おおう゛ッ! う゛ッ! う゛ッ! ……う゛う゛う゛ッ、う゛ッ! チ〇ポ凄ィンッ! ……う゛ッ!」


「ごくごくごくッ! ゴクゴクッ! おごぉおおお……ごきゅごきゅッ、ぐりゅりゅッ、ゴクゴクッ! んふうううッ! んごぉおおッ……ゴクゴクゴクッ……」


私の口内で絶頂を迎えた奥様のペニスは、思う存分、ザーメンを吐き出した。
それは喉奥にドブドブと叩きつける様な強烈な射精で。
たっぷりと責められ、しつこく焦らされた分、解放の悦びが深いのだ。
奥様は、跪いたままの私の頭を抱え込み、剥き出しの股間を突き出して、私の唇にずっぽりとペニスを押し込んでいる。
尻の肉をブルンブルンと震わせながら、精を放ち続けた。


「……う゛ッ! ……う゛ッ! う゛う゛ッ! でりゅッ! ……う゛ッ! いっぱいチ〇ポ汁でりゅ……ッ! う゛ッ! う゛う゛ッ! ……う゛ッ! 凄いでりゅ……ッ! う゛う゛ッ! ……う゛ッ!!」


「おごッ! んごッ! ゴクゴクッ! ごきゅッ! おごろッ! ほごッ! ゴクゴクゴクッ! ごきゅごきゅッ! ……んごぉッ! ごきゅ……ごきゅッ! じゅろろ、ゴクゴクッ!」


糊の様に濃厚なザーメンが、ペニスの先端……亀頭の鈴口から、ブリュブリュと搾り出す様に吐き出され続ける。
ねっとりとした特濃ザーメンが、私の喉奥にドロドロと絡みつきながら、流れ落ちて行く。
私は執拗に喉を犯される苦しさに涙を流しながらも、懸命に奥様のザーメンを飲み下す。
口の中いっぱいに奥様のペニスがみっちりと納まり、私は吐き出されるザーメンを飲み干す以外の行為が出来なくて。
だけどそんな、奥様の性処理道具の様に扱われている様な状況に、興奮してしまう。


「う゛ッ! う゛う゛ッ! ……ち、チ〇ポ汁気持ち良ィッ! う゛ッ! う゛ッ! う゛う゛ッ! いっぱい出ちゃうッ……でちゃうッ! う゛う゛ッ! ……う゛ッ! ……う゛ッ、う゛う゛う゛……う゛……う゛……」


「おごッ……おごごッ……ゴクゴクッ! ゴクッ! おごろろ……ほごォ、ごきゅごきゅッ!おごご……」


射精の勢いが少しずつ断続的になってくる。
私の頭が奥様の両手から開放される。
私はゆっくりと頭を引き戻した。
奥様の太長いペニスが、私の喉奥から口内へズルズルと抜け出して行く。
未だ私の口の中でザーメンを吐き出し続ける奥様のペニスに、ネットリと舌を絡める。
そのままじゅる……じゅる……と音を立てて吸引し、頬の内側でこってりと絞る様に扱いた。


「んおッ!? おぉほおお……くぅンッ! チ〇ポ敏感なのォ、イッてりゅからチ〇ポ敏感で……んほぉおおッ! おおおンッ、くふぅうう……オホォンッ! 吸われてりゅぅ、吸うの駄目ェンッ!」


「んじゅごぉおおおお……じゅろろろろぉッ! ベロベロベロベロォ、ずぢゅぢゅぢゅぅ……ッ! おごご……おぶぅ、ぢゅろろろろッ! ぶぼぼぉッ、ベロロロベロベロッ……」


奥様はレザーソファの上で汗に濡れた背中を反らし、股を大きく開いて、腰を震わせている。
射精途中のペニスを刺激されて、気持ち良過ぎてつらいのだ。
それでも私は、奥様のペニスを責め続けて虐めた。

ベロベロベロと陰茎を舐め回し、そのままブリブリと張り詰めた亀頭にもぬるぬると舌を這わせた。
奥様のペニスは過剰な快感に慄き震えながら、私の舌の上にザーメンを垂れ流す。
私はそのザーメンを飲み込みながら、未だに硬さの衰えない陰茎を頬の粘膜でしつこく扱いた。
そうしながら私は、左手の指を再びクニュクニュと動かし、奥様の膣の内側から刺激した。
ペニスの裏を虐める様にマッサージしたのだ。
更に加えられた大きな愉悦に、奥様は涙声を上げて腰を捻った。


「おほぉおおおッ!? んほぉおお!? らめぇ……ッ! ……駄目ェンッ!! チ〇ポ狂っちゃぁあああッ! んくぅうッ! 中から弄るの駄目よォ……ほおおおンッ!! らめェ……チ〇ポ搾られりゅ……チ〇ポ搾りらめッ、んほぉおおッ! おッ! おッ! おほぉお……はぁ、はぁ、らめェ、らめェ……許してェン……くふぅ、あひぃいンッ!」
 

「ぢゅるるるるぅ……ぢゅーぢゅー、ちゅー……ッ! ベロベロベロ……ぶじゅじゅぅ、むちゅぅうううッ! ……んごぉおおォ、おごご……むじゅうううッ、ベロベロベロォッ! ぢゅるるるるぅッ!」


ヌルヌルの愛液で蕩けた温かな奥様の膣壺を、私は中指と薬指を使って、こってりとこね回す。
ペニスの裏をムニュムニュと揉む様に責める度に、奥様のペニスは、ドクドクとザーメンの残滓を溢れさせる。
溢れたザーメンを、喉を鳴らして嚥下しながら、私は奥様のペニスをバキュームし続けた。
最後の一滴まで、奥様の溢れさせた快楽のエキスを飲み干したかった。

「んはぁッ……駄目ェ、ダメよォ、もう……もうイッたからァ……もうチ〇ポダメェ……。くぅン、今刺激されると感じ過ぎてつらいのォ……ヒナァ、オチ〇ポ気持ち良過ぎて、駄目なのォ……ひぁああッ! くうぅン、吸わないでェ……」


「んぢゅぢゅぅうう……ベロベロベロ、ぶぢゅううう………レロレロ、じゅるるるぅッ。ベロベロベロォ、ぬりゅぬりゅぬりゅッ、じゅるるぅ……ちゅーッ! ちゅちゅううぅ……!」


私は奥様の哀願を敢えて聞き流しながら、尿道に溜まったザーメンの残滓を吸い上げる。
そして落ち着きを取り戻し始めた艶やかな亀頭に、ベロベロと舌を這わせる。
更に太い陰茎を、ズルズルと根元まで飲み込む。
頬を凹ませ吸引し、舌でレロレロ動かして、陰茎から裏筋、鈴口までをじっくり磨いてから開放した。同時に膣壺を責めていた指も、ゆっくりと引き抜く。


「んちゅうううぅ~~ッ……ちゅちゅちゅぅううううぅ……にゅぽぉッ! ……んはぁ、はぁ、ベロベロ、レロレロ……、ん、んはぁ、はぁ、はぁ……レロレロ、ん、はふぅ……」


「あひぃいい……ッ、ンッ! オチ〇ポ吸うのらめぇッ……んほぉッ!? おほぉ……おふッ、ん、やン、くぅンッ……んはぁ、はぁ、はぁ……はぁ……」


奥様のペニスは射精を経て少し大人しくなったとはいえ、未だにいやらしく怒張したままで、私の口から抜け出す時に、ブルルンッ……と、勢い良く揺れた。
よだれと唾液に濡れ光るペニスには、一滴のザーメンも付着していない。
丁寧に、綺麗に、隅々まで舌を這わせて舐め取ったからだ。

私は、さきほど奥様が口許を拭ったタオルに手を伸ばし、自分の口を拭った。
ゆっくりと身を起し、ソファの上に横たわる奥様へ、しな垂れ掛かる。
奥様は、はにかむ様な笑みを浮かべて私に両手を差し出し、きゅっとしがみつく。
そのまま貪る様に私の唇を吸った。
唾液に濡れた奥様の舌が、私の唇を綻ばせながら滑り込んで来る。


「ん、んちゅ、レロ……れちゅぅうう。んふぅ、ヒナァ……んく、んくちゅ、ちゅるる、レロレロ……」


「くぅン……んふぅ、レロロォ。んちゅ、はぁ……んちゅうう、ん、ん、んふぅ……ちゅちゅ」


奥様の長い舌が、私の口内を妖しく這い回る。
頬の内側を、舌の付け根を、歯の裏を、レロレロと舐め回し、私の舌を吸い上げては舌を絡ませた。
私もそんな熱いキスに応え、激しく舌を動かしては、奥様の口内を隅々まで貪った。
唾液の糸が滴り落ちる程に、ねっとりと長いキスを終えて、私は奥様の耳元に唇を近づけて囁く。


「……んはぁ、はぁ、奥様ったら、私に虐めて欲しいってお願いしておきながら、あんなに嬉しそうに腰振って……チ〇ポで喉奥までズンズン突いて来るなんて。本当に堪え性の無い、悪い奥様ですね?」


そして私は、奥様の耳をゾロリと舐め上げ、そっと甘噛みした。
奥様の身体が、ピクンっと反応する。


「ああ……あン! んふぅ、ご、ごめんね? ヒナ……。あ、あんまり気持ち良くて、我慢出来なくなって……あッ!? ひゃんッ!! くぅううンッ!」


奥様は欲情の熱が引かない裸身を震わせて喘ぎながら、謝罪の言葉を紡ごうとした。
でも私はそれを許さず、指先で奥様の乳首をきゅっと摘み、軽く引っ張る様にして虐めた。
そうしながら奥様の肩に腕を回し、そのまま奥様を、そっとソファの上へと横たえさせる。
成すがままにソファへ崩折れた奥様の身体に、私は悠々と覆い被さった。


「あっ! あンッ! ヒナァ、許してェ……ああ、あッ……あふぅ……」


「ダメです、奥様……。こんなに悪い奥様には、きついお仕置きが必要ですから……」


奥様の身体に自身の身体をすりつけながら、硬く尖った乳首を指先でクリクリと転がす。
そして、これからどうやって奥様を虐めて差し上げようかと思い、胸の内でにんまりするのだった。


【第三話へつづく】

【下に、次ページもしくは前ページに移動するボタンがあります】
関連記事

◆DUGAレズビアン動画◆
(クリックするとサンプル動画を視聴出来ます!)


DUGA

★アダルト動画サイト「デュガ」は、有限会社Apexが運営する国内最大手アダルト動画サイトのひとつで、アダルト動画のダウンロード販売を行うサイトです! 日本の法律(倫理基準)をクリアしている為、騙しリンクやワンクリック等も一切無く、安心してサンプル動画を視聴出来ます!また、無料会員登録を行うと試聴回数制限の上限がクリアされて便利です。(DUGAでの動画レンタル、動画購入には『ビットキャッシュ』が使用出来ます)


◆ ◆ ◆