FC2ブログ

メイドのポルチオを愛でる奥様

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆

350.【喜悦のポルチオ4】
メイドのポルチオを愛でる奥様

◆ ◆ ◆

キングサイズのベッドの上。
ブランケットに皺を作りながら。
タオルケットに汗を染み込ませながら。
私と奥様は、性欲の赴くままに重なり合い、求め合っているんです。

美貌を紅潮させた奥様が、美しい裸身をくねらせつつ、私の身体を押さえ込んでいるんです。
トロリと潤んだ眼差しで、私を見下ろしていらっしゃるんです。
切なげに眉根を寄せつつ、濡れ光る唇を舌先で舐り、吐息を洩らして囁くんです。


「んッ……んッ! ほらッ……ほらほらッ、良いの? 気持ち良いのッ? 小町ちゃんのスケベ穴ッ、気持ち良いのッ!? 勃起チ〇ポで犯されてッ……小町ちゃんは気持ち良いかしらッ!? んッ……太くて硬いチ〇ポッ! スケベな欲しがり汁塗れのオマ〇コにッ! どんどん入っていっちゃうわよッ? んッ……んんッ! 入るわッ……どんどんチ〇ポ入るゥッ! んふぅッ!」 


興奮に上擦る奥様の声が、私の耳に心地良く響くんです。
甘い響きが、頭の奥を妖しく痺れさせるんです。
何より、股間から湧き上がる狂おしい悦びに、私の身体は蕩けてしまっているんです。
奥様の背中と腰に腕を回しては、よだれを垂らし、舌足らずに快楽を訴えてしまうんです。

「んッ……んひィッ! ひィいいいいンッ! きッ……気持ち良いれすゥッ! んぐゥッ……くゥッ、気持ち良いッ、オッ……オマッ、オマ〇コ気持ち良いッ! オマ〇コ気持ち良ィンッ! んふぅッ……入ってッ、入ってくりゅのッ、しゅごィッ! オ、オチ〇ポ入るのッ……しゅごいれしゅゥッ! くぅううンッ!」
 

ああ……気持ち良いんです。
本当に、どうしようもなく気持ち良いんです。
入って来るのが良いんです。
るぬるぬるぅ……って、太くて長い熱を帯びた悦びが、私の中へ入り込んで来るんです。

チュプチュプと愛液を滲ませ、キュンキュンと搾る様に収縮してしまう、卑猥な膣壺が良いんです。
煮え滾る様に熱くて、ドクドクと脈打つ奥様のペニスが、力強く遡って来るのが良いんです。
パンパンに張り詰めた大きな亀頭が、トロトロのカウパー淫液に塗れた熱い亀頭が嬉しいんです。
物欲しげにヒクヒクと蠢き、ヌルヌルと滑る私の性粘膜を虐めるんです。
内側から膣壺粘膜をブリブリと押し広げながら、奥へ奥へと入り込んで来るのが、本当に堪らないんです。


「んッ、んッ、ほらァッ! もっ、もっと大喜びなさいッ……! んッ……んふぅッ! 変態チ〇ポコ扱き奴隷らしくッ! 自分のスケベなオマ〇コ穴ッ、チ〇ポコ扱き穴がッ……どんな風に気持ち良いのか正直に仰いッ! くゥッ……このドスケベ淫乱チ〇ポ好き奴隷ッ! んッ……レロレロレロォ……ベロォ……」


奥様はうっとりと眼を細めながら、嬉しそうに声を震わせ、そのまま私の頬を、耳元を、濡れた舌で舐め回しました。
股間からジワジワと広がり続ける極上の悦びと、耳朶を打つ卑猥な言葉責めに、私はM字に大きく開いた両脚をカクカクと震わせつつ、呂律の回らない口調で、奥様に命ぜられるがまま、性粘膜の快楽を訴えるんです。


「んはァッ……はァッ……き、気持ち良いれしゅッ! 太長くてッ……硬いオチ〇ポッ、こ、小町のッ! ヌルヌルのスケベなッ、オチ〇ポ扱き穴にィッ! んッ……んはァッ! どんどん入りゅの凄くてッ! 小町のッ……いやらしいオマ〇コッ! んはああンッ! 奥ひゃまのッ……オチ〇ポ良いッ! オチ〇ポに犯されてッ……小町ッ、オマ〇コどんどんスケベなりゅゥ……んッ!? んッ……んッ……んちゅううううぅ、レロレロレロレロォ……んへェッ! 奥ひゃ、んふぅ、ぷくちゅうううぅ……ベロォ、ぬぷちゅうううぅ……」


股間を蝕む官能の渦に飲まれつつ、私は身悶えながら卑猥な言葉を口にします。
奥様はそんな私の言葉を嬉しそうに聞きながら、やがてその柔らかな唇で私の唇を塞ぎました。
同時に奥様の長い舌が、私の唇を割り開いて、ヌルリと滑り込んで。
更に奥様の腕が、私の肩を、頭を、かき抱く様に絡みついて。
そして。


「んちゅううううぅッ! じゅるるるるるぅッ……ベロベロベロベロベロォ、ぬるるるるぅ、くぷちゅううぅ……チュパァッ! んはァッ! レロォッ……ぬちゅぬちゅぬちゅうううぅ……じゅるるるぅ、ぷちゅぷちゅぷちゅぅ……んへェッ! んはァッ……はァッ……このスケベッ! チ〇ポ好きのスケベちゃんッ! ご褒美よッ? ご褒美のッ……チ〇ポ漬けよッ!? ポルチオにッ……チ〇ポッ……こうしてあげりゅッ……んッ、んっ……」


「んちゅ、じゅるるるぅ……レロレロレロレロレロォ、ベロロロォ……ん、ん、んちゅ……んッ! んッ! んッ!? んふ~~ッ!? くちゅううぅ……ぷちゅぅッ! じゅるぅッ……んッ! んッ! んほッ!? おッ……おッ……奥ひゃッ……んぐぅッ! ンほォ~~ッ!? おッ! おッ! おっほォおおおおおッ!!」


奥様に優しく抱き締められながら。
蕩ける様に甘いキスを与えられながら。
膣壺の最奥で息づくトロトロのポルチオに、ネットリと愉悦が絡みつくのを感じて。
ああ……奥様のペニスが、ヌルヌルの亀頭が。
私のポルチオに……恥知らずに熟し、クチュクチュと疼くポルチオに。
ぷくちゅううぅ……ぬちゅうううぅ……と。
嬲る様に、虐める様に、ペニスから染み出たエキスを擦りつけられるのを感じて。


「おふぅンッ! んッ……んおおおおッ!? おッ!? おぐぅッ……ん、んんッ!? んちゅうぅううううッ……じゅるぅううぅッ、プチュプチュッ! レロレロレロレロォッ! おぶぅぶぅッ! んぐぅッ……ぷちゅううううううぅッ! んちゅんちゅぅ……んへぇッ!! んへぇえええッ!! おッ……奥ひゃまッ……奥ひゃァッ、んじゅるるるるぅ、ぶちゅうううううぅ……」


股間から腰の奥まで、甘く甘く蕩けてゆくのを感じて。
口の中で、奥様の舌がヌルヌルと動き回るのを感じて。
膣壺の奥で、奥様のペニスがヌチュヌチュと動き回るのを感じて。
心地良くて、嬉しくて、幸せ過ぎて。
私は耐え難いアクメの予感に身体中を震わせながら、奥様にしがみつくのでした。

【下に、次ページもしくは前ページに移動するボタンがあります】
関連記事

◆DUGAレズビアン動画◆
(クリックするとサンプル動画を視聴出来ます!)


アダルト動画 DUGA デュガ

★アダルト動画サイト「デュガ」は、有限会社Apexが運営する国内最大手アダルト動画サイトのひとつで、アダルト動画のダウンロード販売を行うサイトです! 日本の法律(倫理基準)をクリアしている為、騙しリンクやワンクリック等も一切無く、安心してサンプル動画を視聴出来ます!また、無料会員登録を行うと試聴回数制限の上限がクリアされて便利です。(DUGAでの動画レンタル、動画購入には『ビットキャッシュ』が使用出来ます)


◆ ◆ ◆