FC2ブログ

腋舐め快楽に溺れるふたなり秘書

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆

213.【快楽塗れ愛撫責め.4】
腋舐め快楽に溺れるふたなり秘書

◆ ◆ ◆

ぬちゅぬちゅ……という、泥濘をかき混ぜる様な卑猥な音が、薄暗い寝室に響いていた。
柔らかなブランケットが敷かれた、ゆったりと広いベッドの上。
私は奥様の言いつけ通り、両腕を頭の上へ伸ばし、腋を晒した無防備な状態で、汗まみれの裸身を晒し、仰向けに寝そべっていた。
左右の脚はM字に折りたたまれ、膝を伸ばせない様に、バスローブの帯で拘束されている。
恥ずべき箇所をすべて曝け出した私に、奥様は美しい裸身を絡ませ、覆い被さっていた。


「あッ……あひィンッ! ひッ……ふうぅッ、くぅううンッ! んはぁッ……はぁッ……おッ、奥様ッ、奥様ァッ! あああンッ、あああ……」


「ぬちゅうううぅ……ベロベロベロベロォ、ぶちゅぶちゅぶちゅッ! じゅるるぅ……ぷちゅ~~ッ! んはぁッ……美味しィンッ! ヒナの腋の下ッ……ベロベロベロベロォッ! あふぅッ、汗でヌルヌルの腋の下ッ……汗臭くてッ! 美味しィッ……じゅぼぼぼぼぉ、ぬちゅぬちゅぬちゅぅ……」


奥様の唾液で滑る舌が、私の腋の下をヌメヌメと這い回っていた。
たっぷり責められ、虐められ、すっかり汗に塗れているのに。
奥様は瞳を潤ませつつ、輝く様な美貌を恍惚の色に染めて吐息を洩らし、激しく舌を動かし続けた。
ジュポジュポと音を立てて吸いつき、ベロベロと舐め回し、頬張る様にしゃぶり上げては舐り貪る。
くすぐったさと快楽が入り混じる、淫ら極まり無い感覚。
私の腋の下を奥様が味わっていらっしゃるのだと、そんな風に考えると、本当に恥ずかしくて。
だけど、イヤだとか、ダメだとか、そういう事は言わない様にと申し付けられているから。
それに何よりも。


「んちゅうううううッ……プチュプチュプチュゥッ!! ベロベロベロォッ……んはぁッ!! ヒナの腋の下ッ……ン、ベロベロベロォ……はふぅッ! 女の子が欲情してる味なのッ……レロレロレロォッ、んふぅ……メスの味がするわッ……汗臭いッ……腋の下がッ、レロレロレロォッ……メスの欲情した匂いなのッ!! スンスンスンスン……んほぉッ!! 堪らないわァッ……ヒナも嬉しいんでしょう? 乳首がコリコリに勃起してるわよッ!? ほらほらッ……勃起乳首が腋の下ッ、舐めて貰えて嬉しいって言ってるわよッ!? んちゅうううぅ……ベロベロベロベロォッ!!」 


「くぅううううッ……くふぅううッ! はあンッ! あああンッ!? ああああッ……あああ……はぁッ! はぁッ! はぁッ! ああああッ……ああああンッ! 奥様ァッ!! はふぅうううッ……ンッ、奥ひゃまァッ! もうッ、もうおかしくなりゅッ……なっちゃぅッ……」


匂い立つほど卑猥な言葉、同時にいやらしく弄られる乳房が気持ち良い、気持ち良くて堪らない。
乳房を揉みしだきつつ、乳首を指先でクニュクニュとこね回す。
舐めしゃぶられ、唾液に塗れた乳首を摘み、シコシコと扱かれるのが快感で。
頭の芯まで響く様な濃厚な悦びが、奥様に触れられている箇所からジクジクと溢れ出して来る。
いつも以上に込み上げて来る強烈な心地良さ。
それは奥様の仰る通り、腋下を舐められるという羞恥責めに、私が興奮しているからで。
美味しいと囁かれ、臭いと揶揄されながらの腋責めが。
背徳の感覚が、私の心を甘く糜爛させてしまう。


「じゅるじゅるじゅるぅううう……ベロベロベロベロベロォッ、ぷちゅ~~~~ッ! んはぁッ……美味しいわッ、とっても素敵な舌触りよォッ? んちゅ~~ッ……ぬるるるるぅ、はふぅ……ヒナはどう? 気持ち良いでしょうッ? レロレロレロォ……こういうの大好きれしょうッ? はぷぅうう……ぷちゅぷちゅぅ、んふぅッ、気持ち良かったら……気持ち良いって、ベロベロォ……正直に仰いなッ……? んちゅ~~~ッ……」


「はああンッ! あああンッ……ふぁあッ!? ひぁあああッ!? 奥様ァッ……これッ、こんなァッ! あッ……あああッ! わッ、私……私ィッ……こんな、凄いのッ……あひぃンッ!」


奥様の息遣い、唾液と汗が混じり合う音、吸い上げられる音、そして猥褻過ぎる言葉。
奥様の熱い体温、肌と肌が密着する興奮、乳房と乳首を性器官へと変えてしまう指の動き。
気持ち良い、乳房が、乳首が、身体が、気持ち良い。
そして奥様にベロベロと舐られ続ける腋の下が。
恥ずかしい事を吹き込まれながら、身体の自由を封じられながら、無理矢理舐めしゃぶられるのが。
束縛が、無理強いが、こんなにも私を昂ぶらせてしまう。
ああ……、これ以上はもう。
もう我慢なんて。


「じゅるるるッ! ぶちゅぶちゅッ……むちゅむちゅむちゅぅッ、じゅるるッ! ぶじゅるるるぅッ! んはぁッ! メスの味が美味しィンッ!! ヒナの雌エキスッ……ベロベロベロォッ! 美味しィンッ!! んはぁッ!! ヒナはどうッ!? んちゅんちゅぅ……んへぇッ! ヒナは気持ち良いッ!? どうなのッ!? 腋の下しゃぶられて嬉しいのッ!? ぶちゅぶちゅぶちゅッ……レロレロレロレロレロォッ……はぷぅッ! ジュロロロロロォッ……」


「んはぁあああッ……あッ、あッ、ひぁああああッ!! あああンッ!! もうッ……もうッ……奥様ァッ!! きッ……気持ちッ、気持ち良いッ!! 気持ち良いれすッ!! ああああンッ……くぅううううッ、んはぁッ!! わッ、腋の下ァッ……腋の下ッ、奥様に舐め舐めして貰ってッ……嬉しいれしゅッ!! 嬉しいのッ!! 良いのッ……くひィッ!! んひィッ!! あひィ~~~ッ!!」


唾液塗れの長い舌が、汗塗れの腋の下を、こってりと舐め回す粘着質な音が響く中。
快感に融け崩れそうな身体を仰け反らせながら、私は奥様の問いに喘ぎながら答えていた。
気持ち良いと、腋の下をしゃぶられて嬉しいと、大きな声で叫んでいた。
奥様の前では、羞恥心すら悦びになってしまう。
奥様が求めるのなら、私は何処までも淫らな自分を晒してしまいそうで。
そんな、恥知らずで浅ましい快楽を貪りながら。
私は奥様の舌の動きを、激しい吸引を、汗の匂いを、熱を、鼓動を、存分に愉しんでいた。

【下に次ページ、もしくは前ページに移動するボタンがあります】
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

◆DUGAレズビアン動画◆
(クリックするとサンプル動画を視聴出来ます!)


◆DUGA特別企画◆
(クリックすると企画ページにジャンプします!)

レズれ!

アダルト動画 DUGA -デュガ-

★アダルト動画サイト「デュガ」は、有限会社Apexが運営する国内最大手アダルト動画サイトのひとつで、アダルト動画のダウンロード販売を行うサイトです! 日本の法律(倫理基準)をクリアしている為、騙しリンクやワンクリック等も一切無く、安心してサンプル動画を視聴出来ます!また、無料会員登録を行うと試聴回数制限の上限がクリアされて便利です。(DUGAでの動画レンタル、動画購入には『ビットキャッシュ』が使用出来ます)


◆ ◆ ◆