FC2ブログ

開脚マングリ返しで羞恥クンニ責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆

204.【ふたなり秘書拘束調教.7】
開脚マングリ返しで羞恥クンニ責め

◆ ◆ ◆

ゆったりと広い、柔らかなベッドの上。
私は全裸のまま、仰向けに寝かされている。
だけど、ただ寝かされているのでは無くて。
身動き出来ない様に、手脚を拘束された状態で寝かされているのだ。


「ああ……ああン、奥様ァ……」


膝はきっちりと折りたたまれ、柔らかなバスローブの帯で、伸ばす事が出来ない様に縛られて。
腕は膝の内側を沿う様に下へ、そのまま足首と一緒に纏め縛られている。
腕に引っ張られて、お尻が少し持ち上がっている様な。
ベッドの上で寝そべっているのに、仰向けのまま、あぐらをかいている様な、そんな姿勢で。
微かに圧迫感を覚える以外は、痛みなどまったく感じない無い。
でも、とても恥ずかしい。
腕を挟んでいるから、脚を閉じることが出来ない。
裸のまま、開脚している。
たっぷりと虐められた股間を晒してしまっている。
お尻が持ち上がってしまっているから、恥ずかしい箇所全てが、完全に晒されている。


「ふふッ……とっても惨めで浅ましい格好よ? ヒナちゃん。この格好はね……その子が淫乱奴隷かどうか、すぐに判っちゃう格好なの。どういう事か判るわよね?」


奥様は嫣然と微笑みながら、私の事を見下ろしている。
ブランケットの上に座り、しなやかで、豊満で、シャープな裸身を晒している。
薄暗い寝室の中でも輝くように白い肌と美貌。
奥様は身を屈めると、私の膝の上に両手を添えた。
そのまま、ぐっと、押し広げられてしまって。
同時にお尻が、クルンと上を向いてしまう、脚が左右に大きく広げられたままなのに。
そして奥様は私に、意地悪な口調で楽しげに仰った。


「ほーら……良く見えるでしょう? ちゃんとご覧なさいな? 自分の勃起チ〇ポがどんな具合なのか……ね? 触られてもいないのにトロトロの汁塗れで、ビクンビクン跳ね回ってる……。正直な変態チ〇ポねェ……。お尻の穴をジュポジュポ奥まで舐めしゃぶられて……ヒナのチ〇ポコは嬉しい嬉しいって泣きながら悦んでいたのよ? ふふふッ……」


「あああンッ! 違ッ……違いますッ、ああンッ……」


卑猥過ぎる奥様の物言いに、私は思わず異を唱えてしまう。
本当はもう、どうしようも無く興奮しているのに抵抗してしまう。
それは、股間の怒張を揶揄されているから……だと思う。
私の最大のコンプレックスであり、奥様に愛でて頂ける快楽の性器官。
そこに触れられると……想いとは裏腹に否定的な態度を取ってしまって。
奥様は、そんな私の様子を見て、嬉しそうに目を細めた。


「まったく嘘つきねェ、ヒナちゃんは。オチ〇ポはこんなに正直なのに、まだ嘘をつくの? 本当にしようのない子だこと。良いわ……すぐに本当の事を言わせてあげる……。覚悟なさいな?」


奥様はそう仰ると、私の膝に添えていた手を太ももへ滑らせた。
そのまま拘束された脚ごと私の腰を、ぐいっと自身の胸元に抱え上げた。


「あああッ!? あああンッ……」


両脚はM字に大きく開いたまま。
肩口と頭は柔らかなブランケットの上。
背中と腰を奥様に預け、もたれ掛かっている様な。
そしてお尻は、拘束された手足ごと、奥様に抱きかかえられていて。
ああ……この格好は。


「ほーら、ヒナの嬉しいトコロが、全部はっきりと見えちゃう……。この格好で虐められるの、ヒナちゃんは大好きよねェ? 初めてこの格好で虐めてあげた時は……ヒナったら嬉し過ぎて、自分で自分のお顔に……おチ〇ポミルクをビュービューしちゃったのよねェ?」


「イヤァッ……仰らないでェッ!! ああンッ……」


奥様の仰る通りだった。
初めてこの格好で奥様に責められた時。
激しい羞恥と心地良さに耐え切れず、私はベソをかきながら、自身の顔に射精してしまって。
思い出しても恥ずかしくて、消え入りたくなる程で。
ああ、でも……だけど。


「嘘ばっかりね……ヒナは。この格好が大好きですって、ヒナのぶっといオチ〇ポも、可愛いワレメちゃんも、お尻の穴も、ヒクヒクきゅんきゅん、トロトロの汁塗れでお返事してるわよ? いやらしいメスの良い匂いが、ムワァ……って、立ち昇って来る……ああンもう、我慢出来ないわ……」


「ああ……奥様ァ……」


自身の股間越しに……どれほど否定しても誤魔化し様など無い程、キリキリと怒張してしまったペニスの向こうに、奥様の美貌が見える。
蕩ける様な微笑みと、抑え切れない欲情に濡れて煌めく双眸。
ああ……奥様の欲情がはっきりと伝わって来て。

太ももを抱え込んでいた右手の指先を、奥様はそっと私の股間へ滑らせた。
しなやかで白い奥様の指先が、私の恥ずかしい箇所……スリットへと添えられて。
そのまま、クチュウウゥ……と。


「ああ……あ……」


私の秘めやかな箇所に、奥様の視線を強く感じてしまう。
べっとりとした肉欲の温みに満ちた粘着質な視線。
そして、吐息と共に吐き出される、潤み切った声。


「ああン……なんて可愛らしいワレメちゃんなの……? 柔らかくてぷっくりしてて……。内側の女の子粘膜はほんのり桜色……綺麗なヒダヒダちゃん……トロトロのおツユ、こんなにタプタプしてる……すっかりシロップ漬けね……堪らないわ……。アヌスしゃぶりの次は、オマ〇コしゃぶりで虐めてあげますからね……? ン、んはァ……はァ……はへぇ、レロォ……」


「ああああ……お、奥様ァ……あああ……」


唾液に濡れた艶やかな紅色の唇が淡く窄められ、Oの字に開かれて。
そこから唾液に塗れた長い舌が、レロレロと伸びて。
敏感な性粘膜に、奥様の吐息が感じられて。
ああ、ああもう……。
そして。


「ぷじゅ……ぷじゅ……ぷじゅうううううううぅッ! ベロベロベロベロベロベロォッ! ぬちゅぬちゅぅ、ちゅ~~~ッ……ベロベロベロベロォ、むちゅうううぅッ……んはぁッ……おいひぃンッ!! ん、ベロベロベロォ……じゅるるるるッ、ぷじゅ~~~ッ!! むはぁッ! ヒナの女の子穴ッ……とっても美味しいのォッ!! おふぅッ……レロレロレロレロレロォ……」


「ひぁッ!? ひああああッ!? あひぃンッ……ああああッ!? 奥様ッ……くぅッ、んはぁッ……ああああンッ、らめッ……らめぇッ……んひぃいいンッ!!」


唾液に滑る奥様の舌が、私の恥ずかしい粘膜をねっとり舐め回すのを感じて。
同時にトロトロの唇が、私の陰唇にしっとりと吸いついて。
プジュプジュ……という卑猥な音を立てて吸引しながら、ベロベロとしゃぶり上げられるのが。


「むちゅッ……むちゅむちゅッ……じゅるるるるるぅッ! レロレロレロォッ……んふぅ、美味ひぃンッ、ヒナの女の子シロップッ……こんなに美味しいのォッ! んちゅ~~ッ! じゅるるるぅッ……ベロベロベロォ、おほぉ……いっぱい虐められて嬉しかったのねッ!?……レロレロレロォ、んふぅ……こんなにいっぱいおま〇こシロップ滲ませてッ! 全部ベロベロって舐め取ってあげるッ! じゅるるるるぅッ……ぷちゅ~~~~ッ! んへェッ……おいひぃンッ!! ベロベロベロベロォ……」


「んひぃッ! ひぃいいンッ……くぅううッ、んほぉッ!? お、奥様ァッ……あああンッ! あはぁッ……あああッ、ああンッ! ひぃいいいいンッ!!」


手足を拘束された私は、お尻を抱え上げられ、性器を舐めしゃぶられながら喘ぎ続けるばかりで。
滲む視界の中では、怒張し切った自分自身の淫蕩なペニスが揺れていて。
肉色の亀頭、その先端の鈴口から、透明な粘液がトロトロと滴り落ちていて。
そんな、淫猥極まりない自身のペニス越しに奥様が見えて。

柳眉を悩ましげに垂らした奥様は、感極まった様な面持ちで、私の股間にしゃぶりついている。
濡れた唇で性粘膜を擽る様に淡く啄ばんだかと思えば、掻き混ぜる様に舌先で舐め転がしている。
舌全体を使ってベロベロと、会陰から大陰唇、ペニスの付け根までを舐めなぞっている。
快感に震える肉襞を舌で撫でつけては、小陰唇をしゃぶり尽くして。


「んちゅ~~ッ……ベロベロベロォッ! んはぁ、おいちぃッ! おいちぃわよォッ!? ヒナのおま〇こシロップ美味しいのッ! んちゅううううううぅ……レロレロレロォ、ぬちゅうううぅ、ぷちゅ~~~ッ! はへぇッ……トロトロの女の子粘膜がヒクヒクして大喜びなのッ……ジューシーなのッ……ベロベロベロベロォッ! レロレロレロレロォ……じゅるるるるぅッ! んはぁッ! 可愛くって美味しいおま〇こちゃんッ! いっぱいしゃぶしゃぶしてあげましゅからねッ……んちゅ~~~ッ!!」


「ひぃッ……ひぃいいいいンッ!! くぅううううッ……も、もうらめッ……らめッ……お、おかしくなりゅッ……奥ひゃまッ、これ以上ッ……くぅううううンッ!! アヒィンッ、ああああンッ!!」


気持ち良い、どうしようも無く気持ち良い。
身動きも出来ないまま、奥様の胸に抱かれながら、剥き出しの股間に快楽を与え続けられて。
匂い立つほどに淫らな言葉を、たっぷりと囁かれて。
ただひたすらに、奥様の思うがままに、性欲のままに愛でられながら。
私は自分が、猥褻な玩具にでもなってしまったかの様な、そんな想いに囚われて。
愉悦に秘肉を震わせながら、淫らに汁を零すだけの、いやらしい玩具になってしまったかの様で。
そんな淫靡な妄想に、私は酔い痴れてしまいそうだった。

【下に次ページ、もしくは前ページに移動するボタンがあります】
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

◆DUGAレズビアン動画◆
(クリックするとサンプル動画を視聴出来ます!)


◆DUGA特別企画◆
(クリックすると企画ページにジャンプします!)

クリスタル映像

アダルト動画 DUGA -デュガ-

★アダルト動画サイト「デュガ」は、有限会社Apexが運営する国内最大手アダルト動画サイトのひとつで、アダルト動画のダウンロード販売を行うサイトです! 日本の法律(倫理基準)をクリアしている為、騙しリンクやワンクリック等も一切無く、安心してサンプル動画を視聴出来ます!また、無料会員登録を行うと試聴回数制限の上限がクリアされて便利です。(DUGAでの動画レンタル、動画購入には『ビットキャッシュ』が使用出来ます)


◆ ◆ ◆