FC2ブログ

過剰快楽お仕置きセックス調教

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆

111.【お仕置きセックス.5】
過剰快楽お仕置きセックス調教

◆ ◆ ◆ 

激しい官能の余韻から未だに醒めない私の股間が、ジクジクと熱を帯びて疼きました。
熱くて太い、長くて硬い奥様のペニスが、私の膣壺に、みっちりと納まっているのです。
頭の芯まで痺れる様な、激しいクリトリス・アクメを迎えたばかりの膣壺を、犯されているのです。
お腹の奥で反り返る奥様のペニスが淫らな脈動を繰り返し、私はその刺激に震えるばかりです。


「あひッ……ひぃン、はぁああ……あ、あ、奥様の、うくぅッ! ふ、太ぃンッ……んふぅッ!」


「……ん、んふぅ、ふふッ……そうよ、私のふたなりチ〇ポ、凄く太くて硬いでしょう? ……小町がとってもいやらしいから、興奮してるのよ? 虐めたくって仕方ないの……小町の可愛い泣き声が聞きたいのよ……? ん、くぅ……覚悟なさいな? ふふッ……」


大きなレザーソファに、ゆったりと腰掛けた奥様は、嫣然と微笑んでいらっしゃいました。
ノースリーブのマキシワンピースをたくし上げ、剥き出しの股間を悠々と晒しています。
そんな奥様に私は、汗塗れの裸身を預け、膝の上へ跨る様に腰を降ろしています。
身につけている物はホワイト・ブリムと、白いガーターベルト、オーバー・ニーのストッキング。
隠す事の出来ない私の股間……アクメを迎えたばかりでトロトロに蕩けた私のスリットは、淫らに綻びながら奥様のそそり立つペニスをどっぷりと飲み込み、ヒクヒクと痙攣を繰り返していました。


奥様は私を膝の上に乗せたまま、自身の脚を左右に大きく開きます。
当然、奥様の膝に跨る私の脚も同じく、左右に開いてしまいます。
視線を落とせば、奥様のペニスを飲み込む自身のスリットが丸見えになってしまう姿勢です。
しかも床の上には、爪先が僅かに触れるのみで、このままでは立ち上がる事も出来ません。
更に奥様は背後から両腕を伸ばし、私の身体を抱き締めています。
奥様の手が、私の身体を抱き締めつつ、ゆるゆると弄り蠢きます。
私は奥様と太く硬いペニスで繋がったまま、身を起こす事も、逃れる事も出来ないと悟りました。
ああ、やっぱりこれは、私を戒める為のお仕置きなんです。


「ああ……んッ、い、良いわね? 今からチ〇ポを入れたり出したりして、小町の膣壺を虐めるわよ? ……気持ち良過ぎてつらくても、止めてあげないわよ? んんッ、それじゃあ……お泣きなさいッ……んッ……んふッ……んんッ……」


熱い吐息と共に奥様はそう囁き、ゆっくりと腰を上下に動かし始めました。
ソファの上で緩やかに弾む様に、私の股間を突き上げるのです。
決して激しい動きでは無いのに、私の口から留め様も無く声が溢れ出しました。


「……んくゥッ! んひぃッ! あひィッ!? ひィンッ!? あひィッ!! 奥様ァッ!? ……くぅンッ!! んひぃッ!! らッ、らめッ!? これはらめェッ!? んはぁあンッ! 奥様ァッ!」  


泥濘の様に蜜を湛えた膣壺を、淫液に塗れた奥様の極太ペニスが、ジュポジュポとピストンします。達したばかりでキュンキュンと快感に震える狭い穴を、熱い肉がみっちりと埋め尽くして蠢くのです。それは間違い無く、肉の愉悦を生み出す至福の刺激でした。
ですが奥様のペニスが濡れた膣肉を扱きながら、ジュルジュルと音を立てて出入りを繰り返す度に、その愉悦はたちまちのうちに膨れ上がり、過剰なものとなってしまうのです。


「んひぃッ!! らめェッ!! ……んくぅッ!! んはぁッ!! ……お、奥様ァッ、お、お許し……くぅううンッ!! あひッ、あひィッ、これェ……駄目れすからァッ……許し……ほぉおおンッ!! あひいいいンッ!!」


「……んッ! ……んんッ! ……んふぅッ!! くぅううッ……駄目よッ、許してあげないわッ……くぅッ!! こ、これは、お仕置きなんですからねッ! んふッ……勝手にイクイクした事を反省してッ……我慢なさいッ!! くぅッ! ……ああ良いッ!! チ〇ポ良いわッ!! 小町の我慢オマ〇コッ! チ〇ポで突く度に、キュンキュン締めつけて来るッ……うくぅッ! ほらッ! ほらッ! 敏感オマ〇コいじめはどうッ!? もっと泣き声をお聞かせなさいなッ! ……んふぅううッ!!」


股間から湧き上がる、強烈過ぎる性感に、私は泣き声を上げてしまいました。
ですが奥様は、腰の突き上げを止めてくれません。
緩やかな動きなのに、奥様のペニスは的確に私の股間を責め苛むのです。
膣壺の内側を、ブリブリに張り詰めた亀頭で、何度も何度も撫で回すのです。
膣口までズルリと抜け出し、次の瞬間にはズルリと膣壺に入り込むのです。
蜜の音を響かせて続く、淫ら極まりない抽挿は決して止まりません。

ああ……しかもこの姿勢だと奥様のペニスは決して膣壺の最奥、ポルチオには届か無いのです。
膣壺の中程……達して間の無い過敏なGスポットばかりを、ズリズリと責め立てるのです。
楔の様にカリ首の張り立たせた奥様のペニスは、私の堪らない場所を念入りに擦るのです。
いっそ激し過ぎる連続ポルチオ責めで、理性を塗り潰されてしまう方がどれほど幸せか。
辛過ぎるお仕置きセックスなんです。
私を泣かせて虐めると言った奥様の言葉は本当だったんです。


「ひああああッ!? くぅううううッ……らめらめェッ、んふぅッ! 奥様ッ……ごめんなさぃッ! も、もう勝手にイクイクしませんからァッ!! うううぅッ!! お許し下さッ……おふぅううッ!! ひぃいいいンッ!! 奥様許してェッ!!」


「……くぅッ! んふぅッ! ふうぅッ! 駄目よッ……許してあげないって言ったでしょう!? つまらない事ばっかり言う悪い子は……もっとチ〇ポで虐めるわッ! ほらッ! ほらッ! んッ! ……こ、この体位だと、イクイクしたばかりのGスポットをズリズリされて辛いでしょうッ!? ふふッ!! 反省なさいッ!! もっとごめんなさいするのッ!! もっと泣いちゃいなさいッ! ……くふぅッ! 良いわァッ、気持ち良いッ……悪い子のおま〇こ、お仕置きセックスするの気持ち良いッ!! あああンッ!!」


私の哀願は奥様を悦ばせるばかりで、決して許される事は無くて。
蕩けそうな快感と、のたうつ様な辛さが、私の股間で暴れまわっていて。
私は汗まみれの裸身を奥様に預けたまま、どうする事も出来ず、許しを請うばかりでした。

【下に次ページ、もしくは前ページに移動するボタンがあります】
関連記事

◆DUGAレズビアン動画◆
(クリックするとサンプル動画を視聴出来ます!)


DUGA

★アダルト動画サイト「デュガ」は、有限会社Apexが運営する国内最大手アダルト動画サイトのひとつで、アダルト動画のダウンロード販売を行うサイトです! 日本の法律(倫理基準)をクリアしている為、騙しリンクやワンクリック等も一切無く、安心してサンプル動画を視聴出来ます!また、無料会員登録を行うと試聴回数制限の上限がクリアされて便利です。(DUGAでの動画レンタル、動画購入には『ビットキャッシュ』が使用出来ます)


◆ ◆ ◆