FC2ブログ

奥様の前で卑猥な姉妹の契り

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆404.【濃密口淫調教.9】奥様の前で卑猥な姉妹の契り◆ ◆ ◆柔らかな絨毯の上、私はゾクゾクするほどの快感に、身を震わせていた。着ている物はスゥエットの上だけ、下半身は剥き出しの格好で立ち尽くしていた。太ももも、尻肉も、股間すらも、全てを曝け出してしまって。足元にしゃがみ込む小町ちゃんの口許へ、欲望に滾る股間を近づけて。私の秘密……いやらしく怒張したふたなりペニスを、愛...

怒張吸引快楽フェラメイド

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆403.【濃密口淫調教.8】怒張吸引快楽フェラメイド◆ ◆ ◆奥様が所有する、高級タワー・マンションの最上階。そこに建てられた、モダンで瀟洒なペントハウスの広々としたリビングルーム。私はそんな居心地の良いリビングルームで、剥き出しの下半身を晒していた。パジャマ代わりのスウェット……その下だけを、ショーツごと脱ぎ捨てていた。柔らかな絨毯の上で、恥知らずな仁王立ちの格好で。本...

メイドの唇と舌を怒張で虐めて

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆402.【濃密口淫調教.7】メイドの唇と舌を怒張で虐めて◆ ◆ ◆広々としたペントハウスのリビングに、淫靡な音が響いている。ヌチュヌチュと、クチュクチュと、粘ついた水音が途切れる事無く聞こえて来る。私は柔らかな絨毯の上で仁王立ちのまま、俯きながら熱い吐息を漏らし続ける。快感に震える身体を包むのはグレーのスウェット、だけど下半身だけは剥き出しで。脚も、尻も、そして、私の股...

ふたなり秘書の口淫メイド虐め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆401.【濃密口淫調教.6】ふたなり秘書の口淫メイド虐め◆ ◆ ◆ペールピンクのパジャマを着た小町ちゃんは、柔らかな絨毯の上に座り込んでいた。形の良い眉は、切なげなハの字を描いている。長い睫毛に縁どられた大きな目は、熱を帯びて潤んでいる。艶やかな頬は、薔薇色に染まっている。桜色の唇を震わせながら、私の股間と顔を、交互に見比べていた。私は小町ちゃんの前に立っている。灰色の...