FC2ブログ

連続絶頂アクメ漬け快楽メイド

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆356.【喜悦のポルチオ10】連続絶頂アクメ漬け快楽メイド◆ ◆ ◆奥様の艶やかな唇が、ぬるぬるの舌が堪らないんです。頭の奥まで蕩けてしまいそうな、トロトロのキスなんです。「ぶじゅるるるるッ! じゅるるッ……ヌロロロロロォッ、べちゅッ……んへェッ!! はへェッ! ひぃッ……ひぐぅッ! イグイグイグゥッ!! んぐぅッ……イクッ! イクイクッ! 奥ひゃッ……小町ッ、んぐぅッ……ご、ごめ...

甘いピストンでポルチオ嬲り絶頂

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆355.【喜悦のポルチオ9】甘いピストンでポルチオ嬲り絶頂◆ ◆ ◆奥様に抱き締められて、奥様の匂いに包まれて。奥様の体温を、奥様の吐息を、奥様の鼓動を感じながら。私は忘我の極みでアクメを愉しむんです。「んッ……んッ……んほォ~~~ッ……ほぐゥッ! ううンッ……イグッ! イグイグイグッ! イグゥ~~ッ! おふッ……んッ、んくゥッ!! ンッ、ングッ! イグッ! イッ……イクイクイクッ...

膣壺ピストン漬け濃厚アクメ

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆354.【喜悦のポルチオ8】膣壺ピストン漬け濃厚アクメ◆ ◆ ◆仄暗い奥様の寝室で、ベッドのスプリングが小さく軋み続けます。キシッ……キシッ……キシッ……そんな微かな音が響くたびに。私の下半身……泥濘きった股間から、泣きたくなる程の愉悦が、次々と紡ぎ出されてしまうんです。ああ……堪らないんです。白く美しい裸身を、優雅にしならせ躍らせる奥様に、しっかりと押さえ込まれながら。私は仰向...

ポルチオ・ピストン快楽責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆353.【喜悦のポルチオ7】ポルチオ・ピストン快楽責め◆ ◆ ◆濃密過ぎる悦びに、下半身が熱を帯びてしまって。幸せ過ぎる快楽に、全身がピクンピクンと震えてしまって。気持ち良い、気持ち良いんです。身体中がいやらしくって、気持ち良いんです。「んんんッ! イグイグッ! イグッ! イグゥンッ! んッ、んッ、イクゥッ! うううッ……うッ、イクイクイクッ! イクッ、イクッ、イクッ、う...

メイドを連続ポルチオ・アクメ調教

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆352.【喜悦のポルチオ6】メイドを連続ポルチオ・アクメ調教◆ ◆ ◆熱くて硬い、奥様の極太ペニスが。淫液を滴らせてパンパンに張り詰めた、艶やかで肉厚の亀頭が。愛液をたっぷりと滲ませながら、卑猥に収縮を繰り返す私の膣壺を。トロトロに熟して滑り、プチュプチュと物欲しげに震える恥知らずなポルチオを。くちゅんくちゅんと、扱き上げてしまったんです。ぷりゅんぷりゅんと、苛め抜いて...