FC2ブログ

ふたなりペニスオナニーの誘惑

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆84【ご褒美ふたなりSEX .3】ふたなりペニスオナニーの誘惑◆ ◆ ◆柔らかな絨毯の上で、私は奥様に責められている。私も奥様も一糸纏わぬまま絡み合い、汗に塗れている。奥様は私の胸元に顔を埋め、私の股間を両手で責め立てていた。「んはぁッ……ああゥ、はぅンッ! んくぅ……んはぁ、はああンッ! んはぁ……奥様ァ……ッ!」奥様の右手は私のペニスを捕らえて、上下に扱いている。左手は私の...

甘く囁きつつ手コキ責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆83【ふたなり奥様のご褒美SEX .2】甘く囁きつつ手コキ責め◆ ◆ ◆肌触りの良い、柔らかな絨毯の上。私は奥様に組み敷かれていた。二人とも汗に塗れ、身体を隠す物は何も身につけていない。肌と肌の触れ合いが心地良く、奥様の体温と鼓動が嬉しかった。奥様は私に覆い被さると、首筋にそっとキスをした。そのまま味わう様に、ヌルヌルと舌を這わせる。更に奥様は私の乳房を手のひらで捕らえ...

ふたなり奥様のご褒美

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆82【ご褒美ふたなりSEX .1】ふたなり奥様のご褒美◆ ◆ ◆間接照明の仄灯りが燈された、広々とした高層ビジネスホテルのスイートルーム。南側の壁には天井まで立ち上がった、見上げる程に大きな展望窓。出窓風の構造で、腰高の天板には観葉植物とテーブルランプ飾られている。ガラスを隔てた向こうには、煌めく都心の夜景が何処までも広がっていて。奥様は汗塗れの美しい裸身を震わせながら...

夜景を見下ろしポルチオアクメ

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆81【膣壺快楽挿入調教 .9】夜景を見下ろしポルチオアクメ◆ ◆ ◆高層ビジネスホテルのスイートルーム。広く落ち着いたリビングの南側は、天井まで立ち上がった張り出し窓。見晴らしの良い窓の向こうには、眩しい程に煌めく都心の夜景。私と奥様は全裸のまま求め合い、大窓の前で情事に浸っていた。観葉植物の置かれた出窓の天板に奥様は両手をつき、白い背中を反らして尻を突き出している。ア...

高層ホテルの窓辺で挿入

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆80【膣壺快楽挿入調教 .8】高層ホテルの窓辺で挿入◆ ◆ ◆窓の向こうは眩いばかりに光り輝く都心の夜景。精緻な切子細工を思わせる高層ビル群の煌めき。高速道路を流れるヘッドライトの群れ。夜の街を見下ろす南向きの張り出し窓は、ゆったりと大きく天井まで立ち上がっている。張り出し窓の下部分は棚状になっており、腰の高さで左右に広がる天板には、観葉植物の鉢植えと、アンティークなテ...

窓際露出セックスの誘惑

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆79.【膣壺快楽挿入調教 .7】窓際露出セックスの誘惑◆ ◆ ◆豊満な裸体の全てを晒した奥様が、私の与える性的快感に屈服して喘いだ。三人掛けの大きなソファの上、汗塗れで犯され続け、既に二度もポルチオ・アクメを迎えたのだ。奥様は私に組み敷かれ、熟した膣壺を怒張ペニスで犯されたまま、絶頂の余韻に酔っている。「……かってに二度もおま〇こアクメして、その上、オマ〇コ奴隷の立場も、...

連続ポルチオアクメに蕩ける奥様

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆78【膣壺快楽挿入調教 .6】連続ポルチオアクメに蕩ける奥様◆ ◆ ◆煌びやかな都心の夜景を見下ろす展望窓。そのすぐ傍に設えられた大きなレザーソファ。私はそのソファの上で、美しい裸身を晒す奥様を組み敷き、激しく犯していた。奥様は屈服した様に仰向けのまま、怒張したペニスごと私の全てを受け入れていた。汗まみれで快楽に喘ぎながら身を捩る奥様に、私は腰をピストンさせて快楽を送り...

甘える奥様を連続ポルチオ責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆77.【膣壺快楽挿入調教 .5】甘える奥様を連続ポルチオ責め◆ ◆ ◆三人掛けの大きなレザーソファの上。奥様は柔らかなシートをキシキシと軋らせながら、私の身体の下で激しく仰け反っていた。汗に濡れた美しい裸身をふるふると震わせながら、背中で蠱惑的なアーチを描いている。両手は私の背中に回され、きゅっと爪を立ててしがみついている。しなやかな両脚も私の腰に巻きついている。それは...

ふたなり奥様ポルチオ絶頂

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆76.【膣壺快楽挿入調教 .4】ふたなり奥様ポルチオ絶頂◆ ◆ ◆私と奥様は汗に塗れながら、レザーソファの上でお互いの身体を求め合っている。三人掛けの大きなソファとはいえ、二人で寝そべり愛し合うには狭い。必然的に身体を密着させ、抱き合う事になる。私は奥様の身体を強く抱き締めて、欲望の赴くままにキスをする。艶やかな赤い唇を貪り、口内に舌を差し入れ、トロトロの唾液をすすり上...

ポルチオ責めをねだる奥様

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆75.【膣壺快楽挿入調教 .3】ポルチオ責めをねだる奥様◆ ◆ ◆三人掛けの大きなレザーソファ。柔らかなシートに身を横たえた奥様は、その美しい裸体に珠の汗を浮かべていた。私はそんな奥様を押し倒し、組み敷き、股間に反り返るふたなりペニスで犯し、まぐわっていた。いやらしく吸いつく奥様の膣壺。その蕩けそうな快感に耐えながら、私は腰を動かす。トロトロの愛液に塗れた奥様の膣粘膜を...

ペニスの抽送に悦ぶふたなり奥様

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆74.【膣壺快楽挿入調教.2】ペニスの抽送に悦ぶふたなり奥様◆ ◆ ◆瀟洒な高層ビジネスホテルのスイートルーム。その広いリビングの窓際に据えられた、柔らかなレザーソファ。三人は楽に座れるそのソファの上で、私は奥様を犯していた。「んふッ……んくぅッ、んはぁッ……お、奥様のいやらしいハメ穴にッ、ご褒美チンポッ……くぅッ! どんどん入ってますよッ!? ……んッ、チンポがチンポ扱き穴に...

奥様をペニスで快楽責めする秘書

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆73.【膣壺快楽挿入調教.1】奥様をペニスで快楽責めする秘書◆ ◆ ◆輝く都心の夜景を一望出来る、高層ビジネスホテルのスイートルーム。大きな窓のすぐ傍に据えられた、柔らかなレザーソファの上。私は汗に塗れた裸身を起し、奥様の脚の間で膝立ちになった。そのまま自分の怒張したペニスを右手で掴み、ゆっくりと扱く。ソファに横たわる奥様は、股の間に膝立ちの私を挟んでいる為、両脚を閉じ...

絡み合うペニス快感に屈服する奥様

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆72.【ふたなりペニス虐め .6】絡み合うペニス快感に屈服する奥様◆ ◆ ◆柔らかなソファの上で奥様は、全裸のまま仰向けとなり、豊かな尻を腰ごと高く掲げて、私に捧げている。私は奥様の背後からその尻を抱き寄せ、股間に顔を埋めている。いわゆる『まんぐり返し』の姿勢で、再び硬く反り返った奥様のペニスを虐めながら、アヌスに舌を這わせているのだ。奥様のペニスを根元から亀頭の縁まで...