FC2ブログ

ローション塗れ性玩具でアヌス責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆332.【快楽玩具責め1】ローション塗れ性玩具でアヌス責め◆ ◆ ◆仄灯りの燈る奥様の寝室は、淫靡な熱気でむせ返るほどでした。汗に塗れた裸身を晒し、欲望の赴くままに性を貪り続けて。私と奥様は柔らかなベッドの上で、甘く糜爛した快楽を存分に愉しんでいるのでした。「ああ……んはァ、奥ひゃまァ……くぅン、それは、んはァ……はァ、ああン……」私は仰向けに転がされ、奥様に下半身を抱えあげら...

アナルビーズでアヌス快楽拡張

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆333.【快楽玩具責め2】アナルビーズでアヌス快楽拡張◆ ◆ ◆ぬぷんッ……ぬぷんッ……と、断続的な刺激が、私の下半身を甘く蕩かしてゆきます。トロトロの粘液をたっぷりと纏わりつかせた、艶やかに滑る丸い物が、お尻の穴へ一粒ずつ一粒ずつ、ゆっくりと押し込まれて行くんです。「おッ!? おッ!? おほォ~ッ! んッ、んくぅッ! うふゥンッ……ん、おッ、奥様ッ……奥様ァンッ……くふゥンッ!...

アヌスの奥まで卑猥ビーズ責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆334.【快楽玩具責め3】アヌスの奥まで卑猥ビーズ責め◆ ◆ ◆私の両脚は淫らなM字を描く様、大きく左右に開かれたままで。蕩けるまで愛でられ続けたトロトロの股間は、曝け出されたままで。下半身を奥様に抱え上げられた、いわゆる『まんぐり返し』の格好で。私はこってりと濃厚な性調教を施されているのです。「ほぉおおおおンッ! んひィッ! ひぃいいンッ! おッ、奥ひゃまァッ! 小町...

ビーズ型アナルバイブでピストン責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆335.【快楽玩具責め4】ビーズ型アナルバイブでピストン責め◆ ◆ ◆両脚をM字に大きく開かれた状態で、私は『まんぐり返し』の姿勢を取らされています。アダルト動画に出て来る様な、剥き出しの股間を曝け出した、とても卑猥な格好で。そんな姿勢を晒した私の股間を、奥様は思うままに調教し、隅々まで弄ぶのです。普段は決して誰の目にも触れさせない、秘め隠しておきたい恥ずかしい場所なの...

アナルビーズ快楽に酔い痴れて

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆336.【快楽玩具責め5】アナルビーズ快楽に酔い痴れて◆ ◆ ◆奥様に抱え上げられた下半身が、甘酸っぱい悦びに包まれているんです。大きくM字を描く様に開いた両脚……その中心で股間がヒクヒクと悦楽に震えるんです。ですが今、奥様に責めて頂いている箇所は、愛液を滴らせた股間の性粘膜では無いんです。尻肉の谷間で密やかに収縮を繰り返す、皺深い淫靡な穴……アヌスなんです。「おッ……おッ……...

アナル責めとバイブ調教の誘惑

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆337.【快楽玩具責め6】アナル責めとバイブレーター調教の誘惑◆ ◆ ◆柔らかなブランケットの上へ、仰向けに転がされた状態で。お尻がクルンと上を向いてしまうくらい、下半身を抱え上げられています。両脚はだらしなく宙に投げ出され、淫らなM字を描いているんです。股間を全て曝け出したまま、開脚状態で手首と足首を革ベルトで拘束されて。もう隠す事も、逃れる事も出来ません。身動きも許...

アナル快楽&人造ペニス挿入快楽

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆338.【快楽玩具責め7】アナル快楽&人造ペニス挿入快楽◆ ◆ ◆汗に塗れた私の下半身が、奥様の胸に抱かれ、持ち上げられています。だらしなく宙に投げ出された両脚が、M字を描く様に、左右に大きく開かれています。隠す事の出来ない剥き出しの股間が、奥様の目の前に、曝け出されてしまっています。脚を閉じる事も出来ません、手首と足首をそれぞれ革ベルトで、しっかりと拘束されているんで...

ポルチオ&アヌス同時悦楽責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆339.【快楽玩具責め8】ポルチオ&アヌス同時悦楽責め◆ ◆ ◆脚をM字に大きく開いて晒した股間が、堪らない程の快感に犯されています。狂おしい程の心地良さで、下半身が塗り潰されてしまっているんです。嬉し過ぎて、幸せ過ぎて、淫ら過ぎて。深過ぎる官能の刺激に、腰が勝手に動いてしまうんです。ヘコヘコと浅ましく、クイクイと見苦しく、媚びて欲しがる様に、腰が前後に動いてしまうんで...

二穴同時快楽バイブ責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆340.【快楽玩具責め8】二穴同時快楽バイブ責め◆ ◆ ◆股間の蕩ける熱い悦びに、身体中が蜂蜜の様に甘く仕上がってしまったんです。羞恥と被虐と快楽のブレンドが、私の恥肉を汁塗れになるまで昂ぶらせてしまったんです。柔らかなキングサイズのベッドの上。私は奥様に下半身を抱え上げられ、股間をこってりと責められています。「おおおッ!? ほッ……ほォ~ッ、ほォ~ッ!? んほぉおおッ!...

アクメ寸前二穴玩具性調教

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆341.【快楽玩具責め9】アクメ寸前二穴玩具性調教◆ ◆ ◆M字に開いた両脚が、カクンッ……カクンッ……と、堪え様も無く、跳ね上がってしまうんです。ですが、手首と足首を革ベルトで拘束されているので、脚が跳ね上がると、腰もカクカクと前後に動いてしまうんです。汗に塗れた全裸での、恥知らず極まりない姿勢……まんぐり返し。奥様に剥き出しの下半身を、お尻ごと抱え上げられた状態で。私は快...

二穴玩具調教アクメで悦ぶメイド

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆342.【快楽玩具責め10】二穴玩具調教アクメで悦ぶメイド◆ ◆ ◆いやらしいんです。淫らなんです。全裸のまま快楽を貪り、汗塗れの肌を滑らせながら、身を捩るんです。震え上がるような恥肉の悦びに、身体中が昂ぶってしまいます。あとほんの僅かで、アクメの津波が押し寄せて来てしまいそうな程に、心地良いんです。「んッ……んへェッ!? んへェええッ!! あへェッ! んッ……きッ、気持ち...

淫らアクメに追い討ち玩具責め

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆343.【快楽玩具責め11】淫らアクメに追い討ち玩具責め◆ ◆ ◆絡みつく様な熱気の篭る、奥様の寝室。広々とした、キングサイズのベッドに敷かれた、柔らかなブランケットの上。私は淫猥極まりない『まんぐり返し』の格好で、奥様に愛でて頂いて。手足を革ベルトで拘束されて、背後から腰を持ち上げられ、抱え上げられて。露わになったヌルヌルの性器と、トロトロのアヌスを、ローションに塗れ...

二穴開発快楽調教メイド

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆344.【快楽玩具責め12】快楽二穴開発玩具調教メイド◆ ◆ ◆卑猥な肉の悦びが、達したばかりの股間から、ジクジクと紡ぎ出されてしまうんです。未だにアクメの余韻が醒めない愛液塗れの膣壺を、シリコン製の陰茎がたっぷりこね回すんです。熱く熟し切ったヌルヌルのポルチオを、艶やかなシリコン製の亀頭が、微細に卑猥に震えながら。くにゅくにゅと嬲る様に虐めるんです。「ひうぅッ……んひィ...

二穴玩具挿入連続アクメ調教

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆345.【快楽玩具責め13】二穴玩具挿入連続アクメ調教◆ ◆ ◆「ほらッ……ほらほらッ! イクイクしたばっかりのスケベ穴ッ! 女の子エキスでトロトロのチ〇ポコ扱き穴ッ! チ〇ポコのオモチャでグチュグチュして貰えて嬉しいでしょ!? お尻の穴までこんなに広がってッ! 大きなシリコン玉が出たり入ったりしてるッ! 気持ち良いんでしょうッ!? この変態ッ! スケベ奴隷ッ! んッ……ん...