FC2ブログ

女社長と同行秘書

◇小説・ふたなり奥様のレズビアン調教◆47.【プロローグ】女社長と同行秘書◆ ◆ ◆壁に掛かるアンティークな時計は、23時を指していた。社長の同行秘書として、私も同席した定例社長会が妙な具合に紛糾し、長引いたのだ。定例社長会について、私はあまり詳しく無い。ただなんとなく、高級料亭にグループ会社の各社長が集まり、業務連絡や経営方針の相談なんかを行いつつ、楽しく食事しながら歓談する様な……親睦会みたいな物だと思...